よく使うGoogle拡張機能

セキュリティ

Bitwarden - 無料パスワードマネージャー

chrome.google.com

広告ブロック

AdBlock — 最高峰の広告ブロッカー

chrome.google.com

uBlock Origin

chrome.google.com

uBlacklist

chrome.google.com

GitHub関連

Awesome Autocomplete for GitHub

chrome.google.com

File Icon for GitHub and GitLab

chrome.google.com

GitHub Plus

chrome.google.com

GitHub Repository Size

chrome.google.com

Octotree

chrome.google.com

開発関連

Responder

chrome.google.com

Lighthouse

chrome.google.com

CSS Scan

chrome.google.com

Vue.js devtools

chrome.google.com

その他

Read Ruby

chrome.google.com

Mouse Dictionary

chrome.google.com

Wappalyzer

chrome.google.com

Full Page Screen Capture

chrome.google.com

テキストエンコーディング

chrome.google.com

よく使うMacアプリ

Homebrew

brew.sh

Dash

kapeli.com

Boostnote

https://boostnote.io/

VSCode

code.visualstudio.com

RubyMine

www.jetbrains.com

Jasper

jasperapp.io

DBerver

dbeaver.io

TablePlus

tableplus.com

Keka

www.keka.io

Bitwarden

bitwarden.com

Docker Desktop

www.docker.com

Vanilla

matthewpalmer.net

Slack

slack.com

Alfred

Alfred - Productivity App for macOS

iTerm2

iterm2.com

Skitch

evernote.com

Stoplight Studio

stoplight.io

Step-to-Rails-Expert.rb#36 に参加してきました。

11/21 (木) Step-to-Rails-Expert.rb#36 に参加してきました。

step-to-rails-expert-rb.connpass.com

今回からActiveRecordソースコードリーディング会になりました。

Rails Issue

github.com

@daidai3110 さんと共にこちらのIssueを見ていました。

内容

  • after_commit on: :updateが検証失敗しても呼び出されることがある
  • 本来はROLLBACKされて呼ばれないはずが呼ばれてしまう問題です。

所感

  • 原因はわからなかったもののRailsのコードを読むことができて勉強になりました。

銀座Rails #15 で登壇してきました。

シロです。

昨日(11/15)に銀座Rails #15 で初めての登壇してきました!

ginza-rails.connpass.com

発表資料

speakerdeck.com

報告したIssue

github.com

伝えたかったこと

  • kamipoさんはすごい人
  • 再現コードは最強💪
  • Railsガイドは、再現コードやIssueでレポートする方法が書いてあるから一読すると良い
  • 困ったときは、ruby-jpに相談すると良い
    • ruby-jpのTシャツは、SUZURIで売ってます!

suzuri.jp

スライド作るときに役立ったもの

感想

初めての登壇で緊張しましたが、時間ちょうどに終われて安心しました。 銀座Rails #15のゲストスピーカーとして、@kamipoさんが来ていたので、その時に発表できて良かったです。

発表後にあった、@kamipoさんと@yahondaさんのフリートークも面白く、勉強になりました。 また、次回も参加したいと思います!

東方Project同人CDデータベースサイト「東方編曲録」 東方鬼形獣体験版の新曲に対応しました!

こんにちは、迷い家の白猫のシロです。

東方編曲録  〜 Arrangement Chronicleとは、

東方アレンジのデータベースサイトです。*1

新曲追加

東方鬼形獣体験版の新曲に対応しました!

2019年05月05日に頒布されました、「東方鬼形獣 〜 Wily Beast and Weakest Creature. 体験版」の新曲に対応いたしました。

ネタバレ防止のため、マスク機能をオンにしております。
曲名は、ドラッグをしてもらえれば浮き出ます。

原曲別 - Windows作品 | 東方編曲録

f:id:shiroemons:20190505160147p:plain

こちらも、よろしくお願いします。
[東方] 東方鬼形獣体験版 曲目ファイル
迷い家の白猫 Blog: [東方] 東方鬼形獣体験版 曲目ファイル

今後とも、東方編曲録とシロをよろしくお願いします。m(_ _)m
東方編曲録 〜 Arrangement Chronicle

*1:オリジナルの曲なども含まれています。

Rails Developers Meetup 2019 Day2 に参加しました!

RailsDM 2019 2日目も参加しました。自分が見たセッションを簡単にまとめました。

全体がいい感じになるために、私たちRailsをホームにするWeb技術者ができること

speakerdeck.com

Clean Test Code, Revised

speakerdeck.com

Roda and Rails

docs.google.com

SmartHRでの最初の1年

出張版! SmartHR 会社説明会 in RailsDM

操作履歴/時点指定アクセスの実現 - BiTemporal Data Model の実践

speakerdeck.com

Webアプリケーションの開発運用で当たり前に必要とされる画像変換の中身

speakerdeck.com

How framework and buildtool handle webpack?

speakerdeck.com

Evolution of Enumerator

speakerdeck.com

巨大なモノリシック Rails アプリケーションのマイクロサービス化戦略

speakerdeck.com

JIT on Rails

LT

MedPeerの取り組みの「失敗」の話をしよう

speakerdeck.com

アート×テクノロジーでオンリーワンの企業になりたい

春のesa自慢 〜みなさんの自慢のesa記事紹介します!〜

docs.esa.io

Rails 6, Progress and Maturity

Rails Developers Meetup 2019 Day1 に参加しました!

Rails Developers Meetup 2019 に参加してきたので簡単にまとめます。

"Ask Me Anything" by DHH

  • DHHは時間ピッタリに現れる人と言う知見
  • JavaScriptは、料理に塩を振るみたいなものと言う表現好きw
  • Rubyはモンキーパッチできるから好き
  • Rubyを改善してきた、ActiveSupportでね

  • 生DHHを見れたのは感動!

  • 英語力が圧倒的に足りないことを痛感した...

アプリケーションを作るときに考える25のこと

www.slideshare.net

  • 狩野モデル
  • gemの探し方
    • アクティブな人のGemfileを覗くと良いgemに出会えたりする
  • GItHubでの検索について
    • vendor以下をコミットしている人がいて検索のノイズがひどくて辛い
  • Markdownの仕様がバラバラだから共通化しようというのがCommonMark

少人数でサービスをすばやく開発するためのRails活用事例

speakerdeck.com

  • サーバーはherokuで、USリージョンで遅いのはCDNでカバー
  • 東京リージョンのCDNを使えば、実質東京

Railsアップグレード、UIリニューアルを通じてのレガシーコード改善への道のり

美味しかったです! スライドはまだ上がっていないかな?

サーバーサイドエンジニアも知っておくべきフロントエンドの今

speakerdeck.com

  • 現状のフロントエンド界隈のことについて
  • Google developer関連の動画を見て勉強するのがおすすめとのこと

オンライン予約徹底解説

speakerdeck.com

  • 飲食店の予約に関する知見の塊の発表でした
  • 社長が飲食店を経営していた経験をもっていたからノウハウがあった

サービスを成長させる「仮説検証文化」のつくり方

speakerdeck.com

万葉のRails新人研修のコードレビューコメントを分析してみました

speakerdeck.com

  • 初級者が心配する「動くかどうか」は経験者の関心事ではない

AskDoctorsの13年目を支える技術

  • スライドの共有はまだない?
  • バージョン管理システム、チケット管理システム、使用言語がどう変わって行ったかの発表でした

7年目を迎えたRailsアプリケーションの傾向と対策

speakerdeck.com

  • DHH信者のみなさんこんにちは
  • レールを外れたときの対策について

Railsアップグレード百景

speakerdeck.com

  • Railsアップグレードの知見についての発表
  • すごく勉強になる

毎日の開発に役立つRailsプラグインづくりの秘訣

speakerdeck.com

    1. 人はなぜgemをつくるのか
    1. 現場の問題を解決するため

まだ40代後半のプログラマの話、あるいは50代プログラマについて考える

speakerdeck.com

  • 35歳プログラマー定年説
  • 定年を強いる圧力には、圧倒的な実力で倒す

雑記

ほとんどの発表を一番前の席で聞けたのは良かった。 通しですべてのセッションを見ると流石に体力が...

懇親会のチケットをもらい忘れたのでおとなしく帰りました