CentOS 6.3にPostgreSQL9.2をインストール

http://yum.postgresql.org/repopackages.php

$ wget -P /tmp http://yum.postgresql.org/9.2/redhat/rhel-6-x86_64/pgdg-centos92-9.2-5.noarch.rpm
$ sudo rpm -ivh /tmp/pgdg-centos92-9.2-5.noarch.rpm
  • PostgreSQL9.2をインストール
$ sudo yum install -y postgresql92-server postgresql92-devel postgresql92-contrib
  • データベースを初期化
$ sudo /etc/rc.d/init.d/postgresql-9.2 initdb
データベースを初期化中:                                    [  OK  ]
  • 設定ファイルを修正
$ sudo vim /var/lib/pgsql/9.2/data/postgresql.conf
# 59行目:コメント解除して変更 ( 他ホストからのアクセスも受け付ける )
listen_addresses = '*'      # what IP address(es) to listen on;

# 392行目:コメント解除して変更 ( ログの形式を [日時 ユーザ DB ~]とする )
log_line_prefix = '%t %u %d'            # special values:
  • PostgreSQL9.2を起動
$ sudo /etc/rc.d/init.d/postgresql-9.2 start
postgresql-9.2 サービスを開始中:                           [  OK  ]
  • PostgreSQL9.2を自動起動
$ sudo chkconfig postgresql-9.2 on
  • PostgreSQL9.2のユーザーのパスワードを設定
$ su -
# passwd postgres
ユーザー postgres のパスワードを変更。
新しいパスワード:
新しいパスワードを再入力してください:
passwd: 全ての認証トークンが正しく更新できました。 
  • データベース確認
$ sudo su - postgres
-bash-4.1$ psql -l
                                         データベース一覧
   名前    |  所有者  | エンコーディング |  照合順序   | Ctype(変換演算子) |      アクセス権       
-----------+----------+------------------+-------------+-------------------+-----------------------
 postgres  | postgres | UTF8             | ja_JP.UTF-8 | ja_JP.UTF-8       | 
 template0 | postgres | UTF8             | ja_JP.UTF-8 | ja_JP.UTF-8       | =c/postgres
                                                                           : postgres=CTc/postgres
 template1 | postgres | UTF8             | ja_JP.UTF-8 | ja_JP.UTF-8       | =c/postgres
                                                                           : postgres=CTc/postgres
(3 行)
  • ユーザーを作成
-bash-4.1$ createuser [ユーザー名]
新しいロールをスーパーユーザとしますか?  (y/n)n
新しいロールにデータベース作成権限を与えますか? (y/n)y
新しいロールにロールを作成する権限を与えますか? (y/n)n