読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOS6.1 のアクティベートが出来ない。

iPhone5にiOS6.1beta4をインストールしていることをすっかり忘れていて、
昨日突然、

アクティベートが必要です

って警告が表示され、アクティベートできなくなった。。。

ネットもできず、iTunesからのアクティベートも不可・・・

beta版は使用期限があり、その期限が 1/28 で切れたので使えなくなった。
警告ぐらい出して欲しいものだ・・・

期限が切れたらバックアップもできなくなるのね^^;
※USB接続すると、写真だけはバックアップ(コピー)は、できるみたい。

今度からリマインダーに設定しておきます><



さすがに、アクティベートできないままだと支障を来すので、アップデートして対応します。


iOS6.1 beta5にアップデートさせて対応します。

Windows向け

1. iOS6.1 beta5をダウンロード

2. HFSExplorer を用意

以下からダウンロードし、インストールしておく
http://www.catacombae.org/hfsx.html

3. dmgファイルを開く

ダウンロードした iOS6.1 beta5(*.dmg)をHFSExplorerで開く
「"disk image" (Apple_HFS)」を選択して、[OK]ボタンをクリック

4. ipswファイルをエクスポート

ipswファイルを選択して[Extract]ボタンをクリック、保存先を指定して[Extract here]ボタンをクリック

5. iTunesでの作業

iTunesを起動させ、iPhoneをUSBで接続する。
Shiftキーを押しながら[更新を確認]ボタンをクリック
項番4でエクスポートした、ipswファイルを選択し、[開く]ボタンをクリック

iPhone は iOS 6.1 ソフトウェアに更新されます。更新は Apple により検証されます。

が表示されるので、[更新]ボタンをクリック

6. 更新中

更新には数分かかります。

7. アップデート完了

無事アップデート完了しました。
初期化されるかと思ったけど、無事でした!

取りあえず、現状をバックアップしておきました。

追記

まさか、この記事を書いた翌日に、iOS6.1の正式版がリリースされるとは・・・